腹式呼吸のやり方.net » お薦め情報

お薦め情報










その他・お薦め情報


ダイットについて

腹式呼吸には色々な効果がありますが一番注目がされている点といえばダイエットについてでしょう。ウエストが引き締まった身体は男性、も女性も憧れます。

また男性は余計な脂肪がなく、筋肉で割れているお腹にあこがれる人も多いでしょう。ダイエットは色々な方法があります。パンや米、パスタなどの炭水化物を抜いて行う炭水化物抜きダイエットや、1つの食材を毎日、決まった量を食べ続けるダイエットなどを行って、失敗してしまった人も大勢いますね。

腹式呼吸を使ったダイエットは何か食事制限を設けるわけでもなく、同じ食材を食べ続けなければいけないダイエットでもありません。

腹式呼吸を行うことで身体の筋肉の余分な脂肪を燃焼することで身体を引き締めながら健康的に体重を落とす事が出来ます。

もちろん流行りの有酸素運動のウォーキングやジョギングを行う事でも筋肉がつき心身代謝をよくするのでダイエットについての効果はあります。

そのうえに普段の生活の中で取り入れられる腹式呼吸を行うことでより相互的に効果的なダイットが望めるのです。まず息を口からゆっくり吐き出します。

お腹が膨んでいくことを意識しながら呼吸をゆっくりおこないます。慣れないうちはお腹に手を当ててお腹が動いている事の感覚を覚えるとわかりやすいと思います。

まだ肺の中に残っている息をフッフッと吐ききります。慌てずゆっくりと行うことが大切です。腹式呼吸を行うとお腹の部分だけが鍛えられる訳ではなく胸の大胸筋も鍛えられます。

知らないうちに大胸筋も使って腹式呼吸を行っているのです。腹式呼吸を行う時にお腹をへこましたり膨らましたりすることで、インナーマッスルという体の内側にある部分の筋肉を鍛える事も出来ます。

腹式呼吸を使ったダイエットはただ体重が落ちるのではなくしっかりと引き締まったウエストになるので、見た目の体のラインも変わりすっきりとしたラインになります。

春から夏に向けて薄着になる季節にも腹式呼吸を使ってダイエットをしておけば薄着になってもお腹の部分がぽっこりとすることもなくスッキリとした体でいられますね。