腹式呼吸のやり方.net » カイロプラクティックと整体

カイロプラクティックと整体

カイロプラクティックは整体とか接骨、マッサージ等とどこが違うのでしょうか? 民間治療がブームであることは知っていても、いろいろな治療法があってよくわからないという方も多いようです。

中でも混同しやすいのが、カイロプラクティックと整体です。どちらも手技を用いて治療したりケアしていく方法です。

まずカイロプラクティックとは医学的な深い根拠がある、化学的理論に裏づけされている、とよく言われます。カイロプラクティックはアメリカで生まれた治療法で、既に100年以上の歴史があります。

またレベルの高いカイロプラクティックの施術を行うためには、しっかりした教育を受けなければなりません。このためにカイロの先進国であるアメリカでは、5年以上の専門大学で学び、その後医師と同じレベルの国家試験に合格しなければなりません。

では日本とアメリカでのカイロプラクティックの違いは何でしょうか?まず日本では法的整備がまったくと言っていいほど進んでいません。

つまり現状は誰でもカイロプラクティックの看板を掲げて治療を行い、報酬を得ることができるようになっています。

では教育は受けているのかといえば、アメリカの大学で学んで資格を取った治療院も中にはあるようですが、残念ながら本来のカイロプラクティックのレベルには達していないようなところも多いと言われています。

整体については、日本独自の民間療法であると言われています。中国の医学に基づいて治療をしますが、どんどん日本人にあわせた治療法を導入し、まったく新しい概念で治療をするところも多いようです。

また知識レベルについても、しっかりとした医学的知識を持っているところもあれば、そうでないところも少なくありません。

カイロプラクティックは現実的に日本では整体とほぼ同じレベルの治療院である、とも言えますが、今後専門教育を受ける方が増えてくれば、整体よりも効果が高い方法としてどんどん利用者が増えてくる可能性が高いと言えると思います。