腹式呼吸のやり方.net » リノベーションとは

リノベーションとは

最近ではリフォームという単語をよく聞きます。リノベーションもそれとよく似たもので、目的が違うために違う名前で呼ばれていますが、行う工事はほぼ同じやり方になります。

リノベーションは簡単に言うと古いものを使いながら設計します。足りない部分はその都度追加していき生活空間や仕事空間を創り上げていきます。

リフォームと同じで、考えやセンスで様々な空間を作ることができます。リノベーションのメリットは新築と違って元々完成している家を購入するので新築でできないスペースの広い家や階段の位置、窓の位置などを低コストで得ることができます。


また、新築ではない分、物件を探す際にも選択肢の幅が広がります。新築では見つかりにくい条件であったとしても、中古であれば希望する敷地や家の大きさ、駅から何分などの希望に合った物件が見つかりやすくなるのです。

だから出来るだけ希望の場所の家を探しリノベーションをすることができます。日本では年数が蓄積するとその家の価値が下がります。

だから大きな家を元価値の半分の値段で購入することができます。これもリノベーション前提で物件を探す際の大きなメリットでしょう。