腹式呼吸のやり方.net » 椎間板ヘルニアとブロック注射

椎間板ヘルニアとブロック注射

私も経験した椎間板ヘルニアですが痛いを通りこして泣きながら叫んでました。そんな中、椎間板ヘルニアのブロック注射で痛みをしのいでいたのですが最近また痛みが激しいです。

でもブロック注射って痛いですよね。ですが不思議と、めちゃくちゃに痛かった傷みが嘘のように30分後くらいに効いてきます。

ブロック注射は痛み止めの役割を果たしてはくれますが、またすぐに早いと翌日には痛みが復活してきます。

ズバリ言うブロック注射は痛みは取るけど治療となるとそこには当てはまれないみたいです。整形外科でMRIを撮影してもらってやっとこのあたりだなというのが先生にはわかるようですが私の場合レントゲンでわかるほどだったみたいです。

初めの間はほぼ毎日、腰椎椎間板ヘルニアの注射を打ちにいっていました。もうあの痛みは体験したくないので早めに整形外科へ行ってみようと思います。何回したか数えきれないほどです。

とにかくブロック注射は痛いですが本当に一時的に痛みを止めてくれます。ブロック注射には3個ほど種類があるみたいです。局所ブロック、硬膜外ブロック、椎間板ブロック。この3つが主なものです。

麻酔効果のある注射であって一時的に痛みを和らげるだけなのです。椎間板ヘルニアになるのにも普段の姿勢が悪いをしないなどを気をけていると自然となりにくくなります。椎間板ヘルニアは完治するまでにとても時間がかかります。

なのでゆっくりじっくりではないと椎間板ヘルニアは治りません。その間に姿勢をただすことやリハビリを積極的に行うといいと思います。原因は普段の生活のなかで姿勢や体勢などですからそのあたりを気をつけていれば椎間板ヘルニアの痛みが強くは出ないと思います。

気を付けてください。私も姿勢とても悪かいので一生懸命気を使うようにしています。少しの努力で痛みが引くならそうしたいものです。正しい姿勢。後、椎間板ヘルニアになる方に体重は関係はないみたいですよ。